Main Menu

 
 
分類は右のスクロールバーを動かすことで全てのカテゴリを観ることができます。
 

石質隕石

 
石質隕石 【 石質隕石 Stone Meteorite 】

◆ 弊社はIMCA(国際隕石コレクター協会)の会員です 【会員 No.4171】 ◆

普通コンドライト ( Ordinary Chondrite )
炭素質コンドライト ( Carbonaceous Chondrite )
エイコンドライト ユークライト ( Eucrite )
エイコンドライト ホワルダイト ( Howardite )
エイコンドライト ダイオジェナイト ( Diogenite )
月隕石 ( Lunar Meteorite )
火星隕石 ( SNC )
 
Zagami 火星隕石(Shergottite) 198<6.26g> 
(税込価格) 1,352,160円
1点
1962年にナイジェリアで落下目撃されたシャーゴッタイト。回収量は僅か18kg。大変希少で高価な火星起源の隕石として有名です。 Zagami, Nigeria. Fell 1962, October 3 38x24x3mm 6.26g
 
Murchison 炭素質石質隕石(CM2) 197<0.11g> 
(税込価格) 5,940円
1点
1969年に落下目撃されたCM2タイプに分類される炭素質コンドライト。内部に多種のアミノ酸が発見されたことで一躍有名になりました。隕石による生命の起源説の有力候補。スミソニアン協会によってほぼ全量回収された入手困難な隕石です。 Near Murchison, Victoria, Australia. FALL, September 28,1969, between 10h45m and 11 h 00m ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 0.11g
 
Murchison 炭素質石質隕石(CM2) 196<0.18g> 
(税込価格) 9,720円
1点
1969年に落下目撃されたCM2タイプに分類される炭素質コンドライト。内部に多種のアミノ酸が発見されたことで一躍有名になりました。隕石による生命の起源説の有力候補。スミソニアン協会によってほぼ全量回収された入手困難な隕石です。 Near Murchison, Victoria, Australia. FALL, September 28,1969, between 10h45m and 11 h 00m ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 0.18g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 195<24.9g> 
(税込価格) 215,136円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 35x30x22mm 24.9g
 
Camel Donga エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 194<3.17g> 
(税込価格) 30,812円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。 Near Camel Donga, on the Nullarbor Plain, Western Australia, Australia. 30°19'S., 126°37'E.January, 1984 17x13x11mm 標本重量 3.17g
 
NWA 869 石質隕石 192(オリエンテッド/大型)<528g> 
(税込価格) 57,024円
1点
サハラ砂漠で発見されたタイプL3-5の普通コンドライトでNWA869と呼ばれる石質隕石です。Lタイプですので僅かな磁性があります。指向性をもって落下したオリエンテッド隕石。 Near Tindouf, Algeria. Found 1999 121x80x43mm 528g
 
Chelyabinsk 石質隕石 191(オリエンテッド)<25.56g> 
(税込価格) 96,616円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストに覆われたLL5に分類される普通コンドライトです。指向性をもって落下したオリエンテッドの美品。 Chelyabinskaya oblast', Russia.Fell 2013, February 15, 0922 hrs 35x31x20mm 25.56g
 
Allende 炭素質石質隕石(CV3) 190(博物館級)<1710g> 
(税込価格) 11,080,800円
1点
1969年2月に落下目撃された最も有名な炭素質石質隕石(CV3)。内部は特徴的なCaに富む白色のコンドリュールであるCAIが観察できます。太陽系内の既知の物質中で最も古く46億年前の形成と考えれています。90%以上のフュージョンクラストを残した博物館級の美品標本。有名隕石カタログ掲載品。 Allende, Chihuahua, Mexico. 26°58'N 105°19'W. FALL, February 8, 1969 124x114x100mm 1710g
 
Jiddat al Harasis 073 石質隕石 189<72g> 
(税込価格) 23,328円
1点
2002年1月17日にオマーンで発見されたタイプL6に分類されるJiddat al Harasis 073と呼ばれる石質隕石です。未切断品。 Al Wusta, Oman. Found 17 Jan 2002 56x38x30mm 72g
 
Chelyabinsk 石質隕石 185(美品)<5.27g> 
(税込価格) 17,074円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストに覆われたLL5に分類される普通コンドライトです。美品。 Chelyabinskaya oblast', Russia.Fell 2013, February 15, 0922 hrs 22x15x12mm 5.27g
 
Chelyabinsk 石質隕石 184(美品)<10.39g> 
(税込価格) 33,663円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストに覆われたLL5に分類される普通コンドライトです。美品。 Chelyabinskaya oblast', Russia.Fell 2013, February 15, 0922 hrs 27x22x13mm 10.39g
 
Chelyabinsk 石質隕石 183(美品)<22.10g> 
(税込価格) 71,604円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストに覆われたLL5に分類される普通コンドライトです。美品。 Chelyabinskaya oblast', Russia.Fell 2013, February 15, 0922 hrs 34x22x20mm 22.10g
 
Chelyabinsk 石質隕石 182(美品)<34.42g> 
(税込価格) 111,520円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストに覆われたLL5に分類される普通コンドライトです。美品。 Chelyabinskaya oblast', Russia.Fell 2013, February 15, 0922 hrs 34x28x19mm 34.42g
 
NWA 未分類 石質隕石 181(大型)<1223g> 
(税込価格) 132,084円
1点
サハラ砂漠で発見された未分類の石質隕石。大型の未切断品です。 Sahara Desert, Morocco. 129x98x69mm 1223g
 
NWA 未分類 石質隕石 180(ミュージアムサイズ)<8605g> 
(税込価格) 928,800円
1点
サハラ砂漠で発見された未分類の石質隕石。ミュージアムサイズの未切断品です。 Sahara Desert, Morocco. 200x180x137mm 8605g
 
Chelyabinsk 石質隕石 159<4.65g> 
(税込価格) 12,555円
1点
2013年2月15日にロシア連邦ウラル連邦管区のチェリャビンスク州付近で落下目撃され動画が世界に発信されました。日本でも大きく報道された記憶に新しい隕石です。新鮮なフュージョンクラストを伴ったLL5に分類される普通コンドライトです。10点セット。 Chelyabinskaya oblast', Russia. Fell 2013, February 15, 0922 hrs ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 4.65g
 
Dhofar 007 石質隕石(Euc) 158<96g> 
(税込価格) 1,036,800円
1点
1999年にオマーンで発見されたユークライトに分類されるDhofar 007と命名された石質隕石です。周囲の探索で発見された標本の一つで回収時の写真があります。 Zufar,Oman. Found 4 Dec 1999 90x65x65mm 96g
 
NWA4502 炭素質石質隕石(CV3) 154<589g> 
(税込価格) 636,120円
1点
サハラ砂漠で発見されたタイプCV3に分類される炭素質コンドライト石質隕石です。暗色のマトリックスに茶赤色の明瞭なコンドリュールが確認できます。未切断品。 Sahara Desert, Algeria. December 2005 134x96x30mm 589g
 
NWA4502 炭素質石質隕石(CV3) 146<114.8g> 
(税込価格) 123,984円
1点
サハラ砂漠で発見されたタイプCV3に分類される炭素質コンドライト石質隕石です。暗色のマトリックスに茶赤色の明瞭なコンドリュールが確認できます。未切断品。 Sahara Desert, Algeria. December 2005 77x39x21mm 114.8g
 
NWA4502 炭素質石質隕石(CV3) 144<68.6g> 
(税込価格) 74,088円
1点
サハラ砂漠で発見されたタイプCV3に分類される炭素質コンドライト石質隕石です。暗色のマトリックスに茶赤色の明瞭なコンドリュールが確認できます。未切断品。 Sahara Desert, Algeria. December 2005 50x36x27mm 68.6g
 
Murchison 炭素質石質隕石(CM2) 143(博物館級)<192g> 
(税込価格) 10,368,000円
1点
1969年に落下目撃されたCM2タイプに分類される炭素質コンドライト。内部に多種のアミノ酸が発見されたことで一躍有名になりました。隕石による生命の起源説の有力候補。スミソニアン協会によってほぼ全量回収された入手困難な隕石です。得難い博物館級標本。 Near Murchison, Victoria, Australia. FALL, September 28,1969, between 10h45m and 11 h 00m 103x55x38mm 192g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 139<23.4g> 
(税込価格) 202,176円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 33x28x21mm 23.4g
 
NWA 未分類 石質隕石 132(大型品)<3095g> 
(税込価格) 334,260円
1点
サハラ砂漠で発見された未分類の石質隕石。大型の未切断品です。 Sahara Desert, Morocco. 195x148x69mm 3095g
 
Jalu 石質隕石(L6) 105(博物館級)<6435g> 
(税込価格) 2,084,940円
1点
2000年11月1日にリビアで採集されたL6に分類されるJaluと呼ばれる石質隕石。未切断の大型品で内部構造がよく分かります。博物館向け標本。 Libya. 27°57.5'N 21°41.0'E Found, Nov 1, 2000 225x170x111mm 6435g
 
NWA 4471 石質隕石(Ureilite) 104<253.4g> 
(税込価格) 5,473,440円
1点
2006年6月に北西アフリカ砂漠地帯で発見されたUreiliteに分類されるエイコンドライト。ユレイライトは微細なダイアモンドを含むことで知られカンラン石とピジョン輝石による荒い構造が特徴です。大変希少な未切断品でNWA4471で最大の標本です。 Tagounite, Northwest Africa. Found Jun 2006 88x49x47mm 253.4g
 
Dhofar007 エイコンドライト石質隕石(EUC) 102<14.8g> 
(税込価格) 159,840円
1点
1999年にオマーンで発見されたユークライトに分類されるDhofar007と命名された石質隕石です。総回収量は約22s。 Zufar,Oman. 4 Dec 1999 30x29x16mm 14.8g
 
Camel Donga エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 100<1.49g> 
(税込価格) 14,482円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。 Near Camel Donga, on the Nullarbor Plain, Western Australia, Australia. 30°19'S., 126°37'E.January, 1984 ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 1.49g
 
NWA 1941 石質隕石(L6/博物館級) 84<2298g> 
(税込価格) 1,861,380円
1点
アルジェリアとモロッコにまたがる地域で発見されたタイプL6,S3,W1の石質隕石。ハーフカットの切断面は独特の黒色岩に鉄が点在しています。回収中最大隕石の一部で総回収量の14%に達する逸品です。フュージョンクラスト、内部自然面、研磨面の全てが観察できます。博物館級標本。※お支払方法ご相談に応じます。 Algeria or Morocco. found 2003 170x125x74mm 2298g
 
Dar al Gani 400 月隕石 82<0.27g> 
(税込価格) 110,808円
1点
1998年3月10日にリビア砂漠で発見された月隕石。切断面に見られる特徴的なポリミクト角礫岩がアポロ計画で月の高地から持ち帰られたサンプルと同様で化学組成も同じことから月由来の隕石であると判明しました。 Hammadah al Hamra, Libya.Found 1998, March 10 ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 0.27g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 81<73.7g> 
(税込価格) 636,768円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 46x43x29mm 73.7g
 
NWA 2965 エンスタタイト石質隕石(EL6-7) 80(大型)<384g> 
(税込価格) 622,080円
1点
2005年アルジェリアの砂漠地帯で発見されたEL6-7に分類されるエンスタタイトコンドライト。還元環境で生成されたと考えられ内部は硫化鉄が僅かに存在しています。湾曲したマトリックスが観察されます。大型のスライス標本。 Algeria. Found 2005 154x140x13mm 384g
 
Sahara 02500 石質隕石 71<977g> 
(税込価格) 316,548円
1点
サハラ 砂漠で発見されたタイプL3に分類されるコンドライト石質隕石です。内部は独特の灰青色でコンドリュールと酸化鉄が確認できます。未切断の大型標本です。 Sahara Desert. Found 2001 153x85x53mm 977g
 
NWA 6888 月隕石 66<2.15g> 
(税込価格) 348,300円
1点
2011年5月28日に西サハラのリオ・デ・オロで発見された月隕石。総回収量は208gの1点だけになります。レゴリス角礫岩に分類される月隕石です。 Rio de Oro, Western Sahara. Found 2011, May 28 59x26x1mm 2.15g
 
Murchison 炭素質石質隕石(CM2) 65(大型)<88.4g> 
(税込価格) 4,773,600円
1点
1969年に落下目撃されたCM2タイプに分類される炭素質コンドライト。内部に多種のアミノ酸が発見されたことで一躍有名になりました。隕石による生命の起源説の有力候補。スミソニアン協会によってほぼ全量回収された入手困難な隕石です。得難い大きめの標本。 Near Murchison, Victoria, Australia. FALL, September 28,1969, between 10h45m and 11 h 00m 49x45x41mm 88.4g
 
NWA4502 炭素質石質隕石(CV3) 63<368.8g> 
(税込価格) 398,304円
1点
サハラ砂漠で発見されたタイプCV3に分類される炭素質コンドライト石質隕石です。暗色のマトリックスに茶赤色の明瞭なコンドリュールが確認できます。一部切断面で内部構造がよく分かります。 Sahara Desert, Algeria. December 2005 75x60x46mm 368.8g
 
Dar al Gani 779 (Howardite) 62(大型)<82.2g> 
(税込価格) 2,219,400円
1点
Howardite(S2,W1)に分類されるエイコンドライト石質隕石。内部はユークライトとダイオジェナイトによるポリミクト角礫岩構造を呈します。母天体は小惑星ベスタであると推定されています。フュージョンクラストが周囲に見られる得難い大型スライス標本。 Al Jufrah, Libya. Found 1999 November 20 96x70x6mm 82.2g
 
Dar al Gani 400 月隕石 58<0.69g> 
(税込価格) 283,176円
1点
1998年3月10日にリビア砂漠で発見された月隕石。切断面に見られる特徴的なポリミクト角礫岩がアポロ計画で月の高地から持ち帰られたサンプルと同様で化学組成も同じことから月由来の隕石であると判明しました。 Hammadah al Hamra, Libya.Found 1998, March 10 ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 0.69g
 
Dar al Gani 400 月隕石 57<0.24g> 
(税込価格) 98,496円
1点
1998年3月10日にリビア砂漠で発見された月隕石。切断面に見られる特徴的なポリミクト角礫岩がアポロ計画で月の高地から持ち帰られたサンプルと同様で化学組成も同じことから月由来の隕石であると判明しました。 Hammadah al Hamra, Libya.Found 1998, March 10 ケースサイズ 39x39x18mm 標本重量 0.24g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 48<13.0g> 
(税込価格) 112,320円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 23x22x21mm 13.0g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 47<13.1g> 
(税込価格) 113,184円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 31x18x16mm 13.1g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 46<17.8g> 
(税込価格) 153,792円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 30x23x19mm 17.8g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 45<18.9g> 
(税込価格) 163,296円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 28x26x22mm 18.9g
 
Allende 炭素質石質隕石(CV3) 35<296.6g> 
(税込価格) 961,200円
1点
1969年2月に落下目撃された最も有名な炭素質石質隕石(CV3)です。内部は特徴的なCaに富む白色のコンドリュールであるCAIが観察できます。太陽系内の既知の物質中で最も古く46億年前の形成と考えれています。フュージョンクラストを残した大型未切断品です。良品の入手は年々難しくなっています。 Allende, Chihuahua, Mexico. 26°58'N 105°19'W. FALL, February 8, 1969 79x66x36mm 296.6g
 
Millbillillie エイコンドライト石質隕石(AEUC-M) 27<242.8g> 
(税込価格) 2,097,792円
1点
落下目撃されたEucriteエイコンドライト。Caに富むため溶融表皮が特徴的で内部は斜長石の白色と黒色の輝石部分が混在しています。母天体は小惑星ベスタと推定されています。未切断品。 On Millbillillie and Jundee Stations, Wiluna district, Western Australia.26°27'S,120°22'E.1960, October, 1300 hrs January, 1984 59x55x44mm 242.8g
 
Murchison 炭素質石質隕石(CM2) 6<7.4g> 
(税込価格) 380,571円
1点
1969年に落下目撃されたCM2タイプに分類される炭素質コンドライト。内部に多種のアミノ酸が発見されたことで一躍有名になりました。隕石による生命の起源説の有力候補。スミソニアン協会によってほぼ全量回収された入手困難な隕石です。 Near Murchison, Victoria, Australia. FALL, September 28,1969, between 10h45m and 11 h 00m 30x20x15mm 7.4g